So-net無料ブログ作成
エクアドル ブログトップ
前の10件 | -

エクアドル大統領選 三者の争いか [エクアドル]

19日、エクアドルのラファエル・コレア大統領の後任を選ぶ大統領選挙が行われる。大統領候補者には8名が立候補しているが、当選の可能性があるのは、内、3名と予想されている。今回の選挙への有権者の数は、三百万人弱。同日には、国会議員の選挙も行われる。
タグ:政治
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

エクアドルの地震 死者増加 [エクアドル]

16日、エクアドル北部の沿岸で発生したマグニチュード7.8の地震による死者は272人を数え、怪我人は2,000人を超えた。死者の数は更に増える見通し。
タグ:災害
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

エクアドルの崖でバス転落 41人死亡 [エクアドル]

25日午前2時半ごろ(現地時間)、エクアドルのコステーラ・デ・マナビ県(costera de Manabí)の崖で公営バスが横転し、少なくとも41人が死亡した。
タグ:事件
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

エクアドルの鉱山で崩落 2人死亡 [エクアドル]

15日の明け方、エクアドルのエル・オロ県ポルトベーロ(Portovelo)近郊の鉱山で、地下水の流出に伴う崩落が発生。崩落は地下150mの地点で発生し、生き埋めとなった作業員は4人。16日、2人の遺体が回収され、残る2人の生存も絶望視されている。
タグ:事件
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

エクアドル クーデターの首謀者3人を逮捕 [エクアドル]

9月30日にエクアドルで起きたクーデター(未遂)に関して、2日、国家警察のトップ3人が反乱を起こしクーデターを狙ったとして逮捕された。逮捕されたのはエドウィン・マルセロ・エチェベリーア大佐(Edwin Marcelo Echeverría:キト第一連隊を統括、反乱軍のヘッド)、フリオ・クエバ大佐(Julio Cueva:メトロポリタン地区統括)、ホルヘ・リバデネイラ大佐(Jorge Rivadeneira:キト県ピチンチャ部隊司令官)の3人。エクアドルでは国家警察の政府に対する不信感は根強く、現在警官らはエクアドル国内で業務を部分的にしか行っていない。また、一連のクーデター騒動での死者は現在までに3人、負傷者は27人と報告されている。
タグ:政治 事件
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

エクアドル クーデター「未遂」から一夜 大統領が改めて謝意を表明 [エクアドル]

30日のクーデター「未遂」から一夜明けた1日午前、ラファエル・コレア大統領は反乱軍によって「誘拐」された自身の救出に尽力した軍と国民に対し改めて謝意を表明。加えて、一連の騒動による死者が現在2名、負傷者が20人報告されていることを明らかにした。
タグ:政治 事件
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

エクアドル・クーデター 大統領救出される [エクアドル]

30日にエクアドルで起こったクーデターで、同日午後8時30分ごろ軍は大統領が軟禁されている警察病院に突入。反乱軍との市街戦の末、大統領を救出した。反乱軍は逮捕され公式な負傷者は5人、死者はいないもよう。救出された大統領は大統領宮殿から民衆を前に演説し、国民の団結に謝意を表した。今回のクーデターは、国家警察を中心とした反乱軍が、新法の影響による給与の削減に反発したことが引き金とみられている。なお、ベネズエラ副大統領のアリアス・ハウア氏は今回のエクアドル・クーデターを「米国による陰謀」とコメントしている。
タグ:政治 事件
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

エクアドルで大統領救出作戦始まる [エクアドル]

30日にエクアドルで起きたクーデターでは、反乱軍の大統領軟禁に反対する住民数百人が抗議デモを行い、大統領支持者や(反クーデター側の)軍は大統領を救出すべく、大統領が軟禁されている警察病院を包囲。銃撃戦により既に11人の怪我人が報告されている。
タグ:政治 事件
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

エクアドルでクーデター発生 大統領が幽閉状態 [エクアドル]

30日午前、エクアドルで国家警察と軍、野党によるクーデターが発生。議会や空港は軍により占拠されている。ラファエル・コレア大統領は警察病院に連行され、反乱軍に包囲された状態で誰も近付けない。外務大臣は広場で民衆に演説し、大統領を救うべく蜂起を呼び掛けている。
クーデターは警察による新法反対の抗議行動とデモから軍を交えた反乱へと発展したが、クーデターは突発的なものではなく入念に計画されたもの。コレア大統領は警察病院に連行される前に、議会の一室から電話にて公営ラジオにクーデターの発生を伝え、民衆に団結を呼びかけた。議会を占拠している軍はおよそ120人、空港を占拠している軍はおよそ150人とみられ、軍の指揮官は「我々が大統領の権限を代行している」としている。エクアドルの首都キトでは既に暴動が発生し、現在までに1名の死亡と1名の負傷が確認されている。なお、足に怪我を負っているコレア大統領は病院に連行される際、杖をついており、ガスマスクを装着していた。
今回のクーデターを受けてOAS米州機構は臨時会合を開き、参加各国がエクアドルのクーデターを非難。民主主義への支持を表明した。
タグ:政治 事件
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

エクアドルでM6.9の地震 [エクアドル]

12日午前6時54分(現地時間)、エクアドルの首都キトを含む中部でマグニチュード6.9(震度7.2)の地震が発生。震源地は首都キトから南東177km(パスタサ県)、震源の深さはおよそ186km。現在までに差し迫った被害や怪我人は報告されておらず、津波の心配はないもよう。エクアドルの隣国コロンビアの中部、南部でも揺れを感じたという。
タグ:災害
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - エクアドル ブログトップ